淡々とタンタタン
 
~普通に語る。そんな、ふわふわしたした感じ~
 



電車帰りに1~違和感~

エドさんとBP習志野へ行って別れて帰ってくるときの話しなんですがね。



帰ってる時に満員電車で嫌だな~と思ってたわけですよ。



ま~これはありがち。







でもね、横からなんかコソコソと声が聞こえてくるわけですよ。



ま~顔なんか見てないんでよく分かりませんが、お母さんと女子中学生の娘の2人組で、何かこっちを見てる様な気がするんですわ。



ん?何か見てるよな~。


でも見てないかも。







でも変な違和感を感じる。







電車は10分間次の駅では止まらず、次の駅で丁度降りるところだったんだけど、何かこの違和感はたまんない。


あかん早く降りたい!



でも電車開かない~(泣)




で、そのコソコソ声に耳を澄ますと。。。







お母さん「あの人、氷川きよし君じゃない?」

娘「そんなわけないよ~。こんなところに乗ってるはずないじゃん」

お母さん「いや、そうだって、ちょっと声かけてみてよ」



俺と娘さんとの距離30cmしかない。。。





やべ~こっち見んなや!






声かけんじゃね~ぞ。満員電車だっていうのに!(笑)







娘「でもな~。恥ずかしいよ・・・。声かけられないって」

お母さん「お願い。お願い」







お前ら~誰見てそう思ってんのか知らんけども、俺だとは思うけども、実物見たことないんか!

迷惑っていうもんを考えた事があるのかい?(笑)





似てると、よく言われるけどもやな~実家に帰った時も、たこやき屋で言われたな~。


たこ焼き屋のおっちゃん「氷川きよしが来たかと思ってびっくりしたわ。」

ゆきと「おー氷川君は全国区なんやな(笑)」





ほんとよく言われるのよ。旅行先でも言われた事もあるし。




でも本物じゃない?と言われる程 似ちゃいねぇ~。


あ~この時間耐え難い・・・。

早く電車着けやボケが!(笑)


次へ続く



Nov.29(Wed)18:45 | Trackback(0) | Comment(0) | ゆきとの事 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)